ウォーターサーバーの水を工夫して使う

昨今ではウォーターサーバーを導入している会社や店舗が増えてきていますが、家庭でも実際に継続して利用しているところも少なくはありません。

衛生環境に敏感になっている現代社会だからこそニーズも増えるのではないでしょうか。

ウォーターサーバーではそのまま冷たい水を飲むのも良いですが色々と活用したいものです。



例えばすぐに熱いお湯が出るのでわざわざコンロで沸かす必要がありません。

これはポットも同じですがウォーターサーバーの方が汚れにくく清潔な状態のお湯を出すことができますので、赤ちゃんのミルクにも安心して使うことができます。
また、水自体も商品として美味しいものが提供されていますので、水道水を沸かしたときよりもコーヒーなどのホットドリンクをより美味しく味わうことができます。



更に、冷水をお酒の水割りに使えば氷が必要ないので簡単に好きな濃度で楽しむことができます。

楽しむことができるのは飲み物だけではありません。多くの人が知っているようにお米は炊くときの水を変えることで味が変わります。これにウォーターサーバーの水を使えばいつものお米が美味しく炊き上がります。

同様に料理に使ってもいつもより美味しく仕上げることができますが、全ての料理に使っていては水のストックがいくつあっても足りません。



例えばお味噌汁のような水の味が大きく影響する料理に使うと良いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーの水にはミネラルが豊富に含まれていますので、工夫した使い方で美容や健康にも良い働きをしてくれます。